アル・クラフター

お絵かきやゲームの話題を中心に活動していくブログです

今後の投稿について

すみません。
最近少し忙しくなっていて、中々投稿できない日々が続いています。

ですのでしばらくは投稿頻度がかなり落ちると思いますが、たまに生存報告はすると思うので、どうか今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



新ポケモンパーティ「初代パ」

梅雨も真っ只中、私はこの時期になると”気象病”により不調になることが多いです。

気象病と言うのは気圧や湿度によって自律神経が乱れ、心身に様々な不調を起こす病です。
ただ病と言ってもに命にかかわるようなものではなく、気持ち程度の体調不良が殆どなので重要視されることは少ないです。
大小さまざまですが、日本人の6割近くが該当するそうです。

何故そんな話をするかと言うと、「中々やる気が出ないなぁ」と落ち込む日が多いからなのです。
やる気が出ない故、絵もゲ製も進まないと。
ふとしたら横になって寝てしまう始末。
早く梅雨が明けるといいですね。


そんなやる気のない日々ですが、ポケモンだけはやってました。
なにせ寝っ転がりながらでも出来ますからね。

今回はそんな中で作った対戦用パーティを紹介しようと思います。
202007032.jpg
上から順にピカチュウ、リザードン、カメックス、サイドン、Aキュウコン、ストライクです。
所謂初代パーティです。キュウコンはアローラですが。

結論から言うと、そんな強くはないかなーと。
受け出しが非常にしづらいと言った使い心地です。
全体的に耐久力もなく素早さが速いわけでもない。

きせきを持ったサイドンは耐性が乏しいので受けとしては少々限定的です。
素早さに至っては、Aキュウコンの109族が最高ですね。
よくいるエースバーン、ドラパルトには全く届きません。

じゃあどうするのかと言うと。
リザードンのはらだいこ、カメックスのからをやぶる、ストライクのつるぎのまい辺りを積んで全抜きしよう、みたいな戦法です。
リザードンとストライクは積んだ後にダイジェットを使用して素早さを上げていきます。
Aキュウコンはオーロラベールでサポートを、サイドンは主に電気タイプを流す役割、ピカチュウはマスコットとして、そんな感じで組んでます。

ヨロイ島での教え技、ダブルウイングによってリザードン、ストライクはタスキ持ちにも強く出れるのが良いところですね。
ホントはキョダイマックスを使いたかったのですが、日照りや雨の火力1.5倍の魅力にはかなわず、通常ダイマックスでの採用となりました。
ピカチュウもエレキフィールドの火力1.3倍、眠り無効の効果故通常ダイマックスで採用です。

いかに先に積み技を使えるかが勝負所で、そうでないと不利なタイマンになりがちです。
しかし、一度でも積むことが出来れば一気に押し通すことも可能です。
相手に先に積まれると逆に3縦されるなんてことも、特にウーラオスは危ないです。

低ランク帯ですが、15戦やって11勝4敗、回数は少ないですがまだいい方かと思います。
初代縛りじゃなかったら結構いいところまで行けるかもしれませんね。


考えた戦法が綺麗にはまると気持ちいいよね!


軽めにお絵かき「スイッチ」

相変わらず胃腸が不調の私です。
逆流性でしょうか、胸も少し痛みがあったりするんですよね。


さて、残念ながら進捗無しです。
胃腸の調子もあってパソコンに向かう時間が減ってる所為ですね。
そろそろ絵の方を一段落させてゲ製に戻りたいと思っているのですが、今描いている絵を完成させてからと思いながら早一週間、もうちょっと時間が掛かりそうです・・・。

しかし流石に何も無いのもどうかと思うので、軽くお絵かきを。
スイッチ
前回「好きなものをよく見て描く」という結論に至ったのですが、好きな物って意外とないものなんですよねー。
そこで身の回りにあるものを見て目に付いたものがスイッチだったと。
最近はポケモンとかでお世話になってますし。まあゲーム好きですし妥当なとこでしょう。

今回は定規などのツールを敢えて使わずフリーハンドで描いてみました。
真っ直ぐ線を引くってのはやはり大変ですね。
左側と右側で線の角度が微妙に違ってたりして、割と修正に手間取ったりしてました。
これもよくよく見ると少しバランスが悪いような。そんな感じがします。
あと本物は画面がもうちょい長いかも。
もう少し物体を描く練習をしないとですね。


次こそは進捗を、なんて言ってても守らないことが多いですし、マイペースでやっていこうかと思います。


胃腸早く治ると良いね。


縁側のお絵かき

前置きは関係ない話を。

FEHで良いガチャ結果を得た私です。
Screenshot_20200625-061431.jpg
クリスマスニノ、所謂期間限定キャラですね。
クリスマス衣装ですが、半年振りの復刻で再登場。
今回で5体、前回との合計で11体分引くことが出来、ついに10凸することが出来ました。
無課金で期間限定キャラを完凸というのは中々凄いことなんじゃないかと思います。
性能は最近のキャラの割にそこまで強くはないですが、何より可愛さというアドバンテージはどのキャラにも勝る(個人差あり)ので大満足してます。
やはり可愛いは正義です。


ガチャ結果でテンションが上がる中、それをよそに最近胃の調子がよろしくないんですよね。
その所為もあってか驚くほど進捗がないです。
やりたいネタはあるんですけどね、気力次第でございます。


進捗がないので報告出来ることも無いのですが、こんな時は過去に描いた絵の紹介でも。
れいな27
2017年6月15日に描かれたものです。

5月に入ってくると気温が急に上がり暑さを感じるのですが、その時の暑さをテーマに絵に起こしたものです。
身に染みるような暑さを縁側に座りながら感じている看板娘ちゃん。
部屋で誰か掃除でもしてるんでしょうかね、居場所が無くこんな所に座っているのかもしれません。

この絵はあらゆる部分で”初めて”のことが多く、試行錯誤の中時間を掛けて描いていました。
木の床や草、地面や踏み石等とにかく描き方を調べて描いた記憶があります。
特に質感に重きを置いて丁寧に作業していたと思います。

総じて発展途上な感じはしますが、私的には今でも割と好きな一枚です。
自分で言うのもなんですが、意欲を感じるんですよね。絵にひたむきな感じがして。

もしかしたら当時の方が楽しくやってたのかもしれません。
現在も楽しくはありますが、人目に晒す前提で描いたりしているので少々緊張感が強いのかもと感じたりすることはあります。
前回より上手く、今までとは違う構図で、みたいに考えることもあるので、クリエイター特有のドツボに嵌らないよう注意が必要です。


これから夏本番になりますが、マスク熱中症等も出てきているので暑さには気を付けて体調を管理できるといいですね。

そんな訳で次回までには何かしら進捗を用意しておきたいと思います。多分。


縁側って何処か憧れを感じるよね。
でも実際は虫が入ってきて嫌かも。


キョダイマックスの厳選が楽になった?

2020061823202400-3C66B776DB1AA06323037049FACD96D3.jpg

6月17日にポケモン剣盾のDLC第一弾「鎧の孤島」が配信されました。

ここのところは鎧の孤島でディグダを集めたり、追加されたポケモンを捕まえたり、対戦や育成に使える要素を把握したりしてました。
衣装の追加、育成アイテムの安売り、ウッウロボのアイテム合成、ダイスープの実装、追加技の確認。

特にダイスープの実装は非常に有難い追加要素ですね。
今までキョダイマックスの入手は、巣穴の捜索から始まり、レイドバトルをし、捕獲し、特性を確認し、と最低限必要な能力を厳選するのにもかなり時間がかかりました。
一応出現率が上がるキャンペーンがあったりはするのですが、そういう時以外は気軽に厳選できないのです。

今回追加されたダイスープは、非キョダイマックスポケモンをキョダイマックス化させる(その逆も出来る)という効果ですので、普通に卵孵化をするだけで厳選できるようになり、かなりの時短になります。
私みたいにキョダイマックスをレートで使えるようになってからプレイしてなかった勢からすると、時間と労力のかかるキョダイマックスは復帰の障害となっていたので、その辺の改善は嬉しいところです。

肝心のダイスープですが、ダイキノコが3つ必要になるので集めておく必要があります。
ダイキノコはレイドバトル後に一定確率で鎧の孤島の森とかに生えるらしいので、今配信されてるゼラオラ討伐とかをやりながら集めるのもいいかもですね。

しかしながら、御三家のキョダイマックスが解禁されたり、ハッサムなどの強ポケが追加されたりなど、また環境が大きく変化しそうですので、付いていくのが中々に大変そうです。
そこら辺はゆっくりじっくりとやっていきましょうかね。


少し前にリベロとかも解禁されてたよね。
ゲッコウガの悪魔再来かなー?